楽天リワード利用規約

第1条(総則)

  1. 本規約は、Rakuten Asia Pte. Ltd.(以下「当社」といいます)が運営するポイント付与サービス「楽天リワード」(以下「本サービス」といいます)及び、本サービスのためにアプリケーションプログラムに実装されるリワード機能(以下、「本機能」といいます。なお、本サービスと本機能を総称して以下「本サービス等」といいます)を利用される方(以下「利用者」といいます)が、遵守すべき事項および利用者と当社との関係を定めるものです。
     ※Rakuten Asia Pte. Ltd.は、シンガポールにある楽天株式会社の子会社です。
  2. 利用者は、本規約の他、当社が定める本規約の下位規約、ガイドライン(本サービス等の紹介ページやヘルプページの記載内容等を含みます)、その他のルールを遵守するものとします。
  3. 本サービス等を利用するには、楽天株式会社が定める楽天会員規約(以下「楽天会員規約」といいます)に同意のうえ、会員登録をする必要があります(以下、会員登録を済ませた者を「楽天会員」といいます)。利用者は、楽天会員規約及びその下位規約、ガイドライン、その他のルール(前項及び本項により、利用者に適用される規約、ガイドライン、その他のルールを総称して以下「本規約等」といいます)を遵守するものとします。
  4. 利用者が本規約等に違反した場合、当社は、違反者に対する本サービス等の利用停止、楽天株式会社に対する違反事実の通報、その他当社が必要と考える措置を実施することができます。
  5. 利用者は、本規約について、内容確認し、同意をした上、本サービス等を利用するものとします。
  6. 当社は、本規約等のうち当社が制定するものをいつでも改定できます。本規約等の改定後は、利用者と当社との関係において改定後の本規約等が適用されます。

第2条(サービス概要)

  1. 利用者が、本機能を実装したアプリケーションプログラム(以下「対象アプリ」といいます)において、当社、表示コンテンツ提供者(本条第3項参照)又は対象アプリの提供者が別途指定するミッションを行った上で、所定のポイント獲得行為(以下「対象行為」といいます)をすることにより、当社は、楽天株式会社が運営するポイントプログラム「楽天スーパーポイント」のポイント(以下、単に「ポイント」といいます)を利用者に付与します。なお、ポイントの取り扱いについては、楽天株式会社が定める「楽天スーパーポイント利用規約」に従うものとします。
  2. 対象行為に関連し、本機能を通じて広告やアンケート等の第三者のコンテンツ(以下「表示コンテンツ」といいます)が対象アプリ上に表示される場合があります。
  3. 表示コンテンツの内容については、表示コンテンツの提供者(以下「表示コンテンツ提供者」といいます)が責任を負います。利用者は、表示コンテンツについての問い合わせ等をする場合、表示コンテンツ提供者に対して行うものとします。 
  4. 表示コンテンツがアンケート(設問に答える形式のものに限らず、利用者が自由にコメントできる形式のもの等を含みます)の場合、利用者の回答内容は、当社を通じてコンテンツ提供者に引き渡されます。
  5. 対象行為の内容及び、付与されるポイント数は、対象行為ごとに異なります。利用者は、対象行為ごとに注意書き等を確認した上で、対象行為を行うものとします。
  6. 対象行為の実施から、実際に利用者へポイントが付与されるまで、時間がかかります。
  7. 対象アプリは常に最新バージョンをご利用ください。本規約における対象アプリかどうかは、各アプリケーションの最新バージョンにより判断されます。アプリケーションの最新バージョンが本機能を実装していない場合、利用者が有している当該アプリケーションの過去バージョンが本機能を実装しているとしても、本規約における対象アプリとはみなされません。従って、アプリケーションの最新バージョンが本機能を実装しないでリリースされた以降、利用者が当該アプリケーションの過去バージョンで本機能を実装しているものにおいて、対象行為を行ったとしても、ポイント付与は行われません。

第3条(対象アプリ)

  1. 対象アプリは、原則として当社以外の第三者が提供しています。よって、当社は、対象アプリについて利用者に対し何らの責任も負いません(但し、当社が提供する対象アプリについては、この限りではありません)。
  2. 利用者は、対象アプリの利用について、対象アプリの提供者等が定める利用条件に従うものとします。
  3. 利用者は、本サービスの利用に際し、あらかじめ対象アプリの提供者及び利用条件を確認するものとします。

第4条(知的財産権)

  1. 本機能の著作権、その他の知的財産権は、当社又は当社が指定する者(例:当社のライセンサー)に帰属し、法律によって保護されています。
  2. 利用者は、本規約等を遵守することを条件に当社から本機能の利用を許諾されることを除き、本機能について何らの権利も取得しません。
  3. 表示コンテンツの著作権、その他の知的財産権は、表示コンテンツ提供者に帰属し、法律によって保護されています。本機能の利用により、利用者は表示コンテンツに関して何らの権利も取得も取得しません(但し、表示コンテンツ提供者が、別途許諾をする場合は、この限りではありません。)

第5条(本機能の提供)

  1. 当社は本機能を現状有姿の状態で利用者に提供します。よって、当社は、本機能について、正確性、完全性、有用性、バグその他の瑕疵がないこと、権利侵害がないこと、その他本機能の品質や状態について何らの保証もしません。利用者は自己の判断と責任の下で本機能を使用するものとします。
  2. 利用者は、本機能を使用する自己の機器が、当社が別途定める本機能の動作環境を満たしているかどうか、予め確認を行うものとします。
  3. 利用者は、利用者の機器が当社所定の動作環境を満たしていたとしても、機器の状況(例:メーカーによるアップデート、インストールされている他のアプリケーションプログラム、周辺機器の接続等)及び、通信環境等により、本機能が正常に作動しない場合や、機器の動作等に影響が生じさせる場合があることを承諾します。
  4. 当社は、本機能を自動アップデートすることがありますが、アップデートを実施する義務を負うものではありません。なお、アップデートした本機能についても、本規約等が適用されます。
  5. 利用者は、利用者または当社が本機能のアップデートを実施することにより、以下の事項が発生する場合があることを承諾します。
    1. 本機能の旧バージョンが正常に作動しなくなる。
    2. 本機能に設定していた情報が消去される。
    3. 今まで利用できた本サービス等の全部又は一部が、利用できなくなる。

第6条(禁止事項)

  1. 利用者は、以下の事項を行ってはなりません。
    1. 本機能を譲渡、貸与、複製、改変、翻案、解析、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルを行うこと。
    2. 当社又は第三者のサーバー等へ大量のデータを送信する等、当社または第三者の業務運営を妨害する行為、その他の迷惑行為。
    3. 当社又は第三者のシステムやネットワークに対する不正なアクセスを試みること。
    4. 本サービス等に関連して、当社または表示コンテンツ提供者に、真正ではない情報を提示すること。
    5. 同一人物が、複数の楽天会員登録をするなどして、複数人分の本サービス等を利用すること。
    6. 他人の楽天会員登録を利用して、本サービス等を利用すること。
    7. 他人に本サービス等を利用させること。
    8. プログラム等を用いて、対象行為を実施すること又は、対象行為を実施したかのような状況を作り出すこと。その他不正にポイントを取得しようとする一切の行為。
    9. 本規約、楽天会員規約、楽天スーパーポイント利用規約、その他の本規約等に違反する行為を行うこと。
    10. その他、当社が不適切と判断する行為を行うこと。
  2. 当社は本サービスを日本国内向けに提供しております。利用者が日本国外で対象アプリを利用して対象行為を行った場合、当社及び楽天株式会社は以下の対応を取ることができます。
    1. ポイントを付与しない。
    2. 付与されたポイントの失効、付与されたポイントと同数のポイントの没収、その他必要な措置の実施。

第7条 (サービスの改廃)

    当社は、事前の告知を行う事なく、本サービス等の改変し、本サービス等に関する機能・サービスの提供を中止又は廃止をすることができるものとします。これにより利用者に不利益が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。

第8条(告知)

    本機能のアップデート、機能停止、その他本サービス等の重要な事項について、当社は、当社が運営するウェブサイト又は当社が利用者に送信する電子メールにて、告知を行うことがあります。利用者は、当社のウェブサイト及び当社からの電子メールの受信状況を、定期的に確認するものとします。なお、楽天会員の登録手続きにおいて利用者が登録をした電子メールアドレス宛に、当社は電子メールを送信します。

第9条(個人情報)

    本サービス等に関連して当社が取得する、利用者の個人情報の取り扱いについては、当社が別途定める「楽天リワードにおける個人情報の取り扱いに関する同意事項」の定めによるものとします。

第10条(準拠法・裁判管轄)

  1. 本規約は、日本国法を準拠法とします。
  2. 本規約等及び本サービス等に関連して、当社と利用者の間に紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2017年2月9日更新

以上

上へ戻る